フラットヘッド、マニホールド、レッドムーン等、レザーウォレットとバイカーファッションの全国通販のフリークです
フリークホーム サドルレザーの話 ご注文方法や配送、お支払いについて フリークWネームウォレット FREAKはこんなお店です。アクセスMAPや会社概要も
Contact(ネットショップ専用) e-mail : info@freak-web.net Phone:0166-22-6878(11:30〜19:00)

ホーム 商品一覧 ショールーム お買い物方法 お支払い、発送 サイトナビ Q&A SHOP情報 カゴの中身をみる

フラットヘッドTシャツ「THC1」へ フラットヘッドTシャツ「THC2」へ フラットヘッドTシャツ「TMシリーズ」へ フラットヘッドTシャツ「TEシリーズ」へ

ホーム >別冊Lightning「アメリカンゴールデンエイジ」

ライトニング別冊Vol.48 アメリカンオールディーズ “旧きよきアメリカ”をテーマにした1冊。

なお、フラットヘッド2008カタログ付 別冊ライトニング Vol.48アメリカン・オールディーズ在庫ございます! 価格(税込) \998  2008年1月11日発売分 

フリークもP.169 FLAT HEAD SHOPS全国フラットヘッドショップガイドで紹介されています!

※フリークでは在庫をストックしてございますので、送料がかかっても良い方、他の商品をお求めの際に同送が可能の際などご希望の方はお気軽にその旨フリークまでお申し付けください。

それは1通の手紙からはじまった。Tシャツを巡るひとつのドラマ

ひと口にTシャツと言っても作りは様々。フラットヘッドのTシャツは伸びないネック部分の縫製に定評がある。そんなTシャツをめぐって一つのドラマが誕生した。

一般的に不可能と言われている20番手綿糸によるトリプルステッチ(3本針縫製)が施されたバインダーネック。コレを可能たらしめたミシンが話のきっかけ。

 たかがTシャツ、されどTシャツ。

すぐにヨレヨレになってしまうTシャツもあれば、洗ってもなかなか伸びないものもある。フラットヘッドのTシャツはもちろん後者の方。

 そのネック部は不可能といわれる20番糸による3本針縫製だ。可能にしたのは手紙の差出人、松岡氏との父上。某縫製工場からミシンの修理を依頼された職人親子だ。

元々フラットヘッドファンだった松岡氏は自分が担当したミシンがフラットヘッドのアイテムを作っていると知って驚き、喜んだ。

 その思いを伝える手紙の後、体調の悪かった松岡氏の父上は亡くなられた。松岡氏が残した「他でこれ以上はない」との言葉。そして、このミシンをいわば遺作として亡くなられた父上。二人の思いはフラットヘッドにしっかりと届いている。

(別冊Lightning22 アメリカン・ゴールデンエイジより抜粋)


バインダー(ネック)とは
生地の端に、ラッパ管といわれる特殊なアタッチメントを用いて3折り(あるいは4折り)した生地を巻き込んで縫っていく丈夫な仕様の事。

通常バインダーの生地は分厚く縫いづらくなる為に身頃生地を使用したダブルステッチ(2本針)が多いが、フラットヘッドではさらに丈夫なリブ生地をあえてバインダーの生地に使用し、通常は使用しない太糸のトリプルステッチ(3本針)の1本を身頃側に落とす徹底ぶりで、業界屈指と言われる屈強なネック周りを実現しています。

フラットヘッドの仕事は選び抜かれた熟練職人と特殊な縫製ミシンでなくては出来ない理由がこんな所にもあります。

2006年1月11日発売
別冊Lightning Vol.22
アメリカン・ゴールデンエイジ
定価=950円+税(¥998)

株式会社エイ出版社(ライトニング)より発売。

内容はアメリカロケで50’sカルチャーの資料収集、ライフスタイルの提案、フラットヘッド新作・定番商品の紹介 など、アメカジファン、フラットヘッドファンにはうれしい非常に保存性の高い内容になっています。

アメカジファン必読!
この1冊で、アメリカ黄金時代の
カルチャーがわかります!

現代のアメリカン・カルチャーの土台となっている、'50年代に代表される「ゴールデンエイジ」のプロダクツ。

そんな「旧きよきアメリカ」を探しに、スタッフがロサンジェルス&カリフォルニアへの取材を敢行ファッション、クルマ、バイク、映画などなど、今なお残るプロダクツや当時の暮らしを再現した「'50sハウス」を紹介します。

また、'50年代に思いを馳せ、ライフスタイルに取り入れている人たちも登場。ファニチャー、トイ、クルマ……と、アメリカン'50s好きなら誰もが憧れる生活をレポート。

後半は、フラッドヘッドの2006年コレクションを大ボリュームで紹介。

アメリカン・ゴールデンエイジのウエアを現代の技術で甦らせる、日本のアメカジブランドとしても人気のフラッドヘッドのフルラインナップ・カタログを、製作者の声や生産過程などとあわせて紹介しています。

いやあ、またまた物欲を刺激しそうなアメカジファン好みの本が出ちゃいましたねw。ちなみに「フリーク」もちょこっとだけ載ってますので、よかったらご覧になって下さいね

個人的には、製作者の声や生産工程など、物創りにかけるフラットヘッドスタッフや日本の職人さん達のストイックなまでの熱い想いが胸を打ちます。日本もまだまだ捨てたモンじゃないっすね。

頑張れ、ニッポン。ってアレレ、アメリカンフリークの私が言うと、ものすごーく変かもw。

MAGAZINE INDEX

Glory Days.
そしてカルチャーが生まれた。
'50s

Stuff Never Die!!
今も輝く黄金時代のプロダクツ。

'50s Lifestyle@Japan
黄金時代に魅せられた生活。

Data of '50s U.S.A.
データから見るアメリカン・カルチャー。

THE FLAT HEAD STYLE 2006
フラットヘッド、2006年コレクション。

「今すぐフラットヘッドが買えるショップ」として、「フリーク」も紹介していただきました。

ちなみに左の写真(右下のウォレットは
"FSU002AF" \25,990(税込価格)
フラットヘッド直営店でも買えない別注カラーのフリークとフラットヘッドのWネームウォレットです。

FREAKアクセス

JR旭川駅と旭川市役所とを結ぶ緑橋通りのちょうど中間辺りの旭川中心部にあります。※JR旭川駅からは徒歩3分。.

店舗の方にもぜひ遊びに来て下さいね。

ライトニング別冊Vol.48 アメリカンオールディーズ “旧きよきアメリカ”をテーマにした1冊。

なお、フラットヘッド2008カタログ付 別冊ライトニング Vol.48アメリカン・オールディーズは在庫ございます! 価格(税込) \998  2008年1月11日発売分 

もっと詳しく
フリークもP.169 FLAT HEAD SHOPS全国フラットヘッドショップガイドで紹介されています!

※フリークでは在庫をストックしてございますので、送料がかかっても良い方、他の商品をお求めの際に同送が可能の際などご希望の方はお気軽にその旨フリークまでお申し付けください。

このページのTOPへ

ホーム >別冊Lightning「アメリカンゴールデンエイジ」

フラットヘッドTシャツ「THC1」へ フラットヘッドTシャツ「THC2」へ フラットヘッドTシャツ「TMシリーズ」へ フラットヘッドTシャツ「TEシリーズ」へ
サドルレザーウォレット

商品のご購入やご相談はオンラインのFreak Web Storeの他、
電話やFAX、Eメールで承っております。
ご購入前のご相談、ご注文、ご購入後のご相談などお気軽にお問い合せください。

受付時間

TEL 0166-22-6878 (11:30〜19:00火曜休)
FAX 0166-22-6878(24時間OK)
Eメール info@freak-web.net(24時間OK)

Copyright(c) American Freak All Rights Reserved(無断転用禁止)